MENU

男子学生

必ず医者になれるのか

医療の専門学校はたくさんありますが、進路をきちんと考えてから選択することが大事です。看護師になりたいのなら看護師の専門学校に通います。そうしないと進路先を間違えてしまうこともあるからです。選択コースをしっかり比較していきましょう。

事務

働きやすい環境を選ぶ

医師事務作業補助の仕事は医師の事務作業を補助する大事な役目です。求人に応募する場合には、信頼できる病院や医師のところを選択しましょう。働きやすい環境のところに応募するためにも、口コミ情報を集めてみましょう。

医学生

福祉系の資格試験について

社会福祉士の国家試験を受験するためには、原則として福祉系の大学を卒業する必要があります。新潟に在住の人であっても、通信系の福祉系大学を受験することが可能です。大学では、社会福祉士になるために様々な実務演習があります。

男女

リンパの流れが分かる

リンパマッサージスクールに通うとリンパの流れを理解できます。また、マッサージの資格を取得でき、医療現場やエステサロンなどで仕事をすることも可能です。正しいやり方をマスターできるため、様々な人の役に立ちます。

学生

優れたプロになるために

将来臨床工学技士を目指す人の多くが専門学校に通い毎日勉強しています。専門学校は医療機関と提携しているので内容の濃い授業を受けられるのが魅力です。勉強しやすい環境を提供しているので、放課後等時間が空いている時はいつでも自習できます。

試験の難易度は低い

ノートを取る

国家資格で働く事

臨床工学技士は医師の指示のもと、人工心肺装置や人工透析装置などの生命維持管理装置を扱う専門性の高い仕事を行います。また、人の命を扱う医療現場の一員であり、医師をはじめ、他の専門職のスタッフとも連携して働くコミュニケーション能力が求められる職業でもあります。臨床工学技士を目指す方は増えており、人気の職業と言えます。その理由として考えられるのが試験の難易度です。臨床工学技士になるには専門学校や大学などの養成校を卒業し、国家試験に受かる必要がありますが、ここ数年の合格者の割合は受験者全体の7割を超えています。従って国家資格ではあるが比較的合格しやすい試験であり、学校での勉強をきちんとしていれば合格できるレベルと考えられます。また、臨床工学技士の人気の理由を志望動機から探す事も出来ます。臨床工学技士の志望動機には、「資格が必要な仕事」と「スペシャリストになれる」などが多い事が解り、国に認められた資格を持って働き、その道の専門職になれる事に魅力を感じていると思われます。臨床工学技士の人気を収入の面から考えてみると、初任給の相場は基本給で17万〜20万であり、平均年収は450万〜600万である事から、収入で選ばれる職業では無いと言えます。従って、考えられる臨床工学技士の人気は患者の命を守る「やりがい」にあると考えられます。また、臨床工学技士の仕事先は病院やクリニック、医療機器メーカーなどがありあますが、国立病院や大学病院に勤める際には国家公務員として働け、地方病院でも地方公務員として働く事が出来るのも人気の理由の一つと思われます。また、臨床工学技士以外にも人気となっているのが、視能訓練士です。視能訓練士は、主に眼科関連の検査を行なったり、医師に指示に従って視能矯正や目のリハビリを行なったりしています。視能訓練士になるにも、国家資格が必要となるため、自分に合った大学や専門学校へ通って資格取得を目指しましょう。

【全国版】確かな技術が身に付く!リンパマッサージスクールガイド

リンパマッサージスクールに通いたいと考えていませんか?それならコチラで評判の高い専門学校の情報を調べておくといいですよ。